突然ですがみなさん、バンドリって知っていますか?バンドリとは「BanG Dream!」略称で文字通り、バンドを舞台とした、作品です。元はブシロードグルーブの所属声優、愛美さんがギター演奏ができたことにバンドリの歴史は始まります。



スポンサードリンク

バンドリって漫画?アニメ?ゲ―ム? わかりやすく解説

バンドリが世に出るようになったきっかけは、2015年の「月刊ブシロード」。これに「BanG Dream!星の鼓動」の連載が始まります。当初は漫画からのスタートだったんですね。

その後、同年にラジオ「BanG Dream RADIO!!!!!」が放送を開始。翌年の2016年には本格的に漫画「BanG Dream!」が連載を開始します。

そして同年7月に初の海外進出としてシンガポールのC3 CHARA EXPO 2016 に出展、大きな反響を呼びます。そして翌年2017年、ついにテレビアニメが放送を開始します。

バンドリのアニメ あらすじ

主人公は花咲川女子学園高校の1年生、戸山香澄(cv愛美)。彼女の結成したバンドグループ「ポッピンパーティー」での彼女とそのメンバーヒロインの成長を描いたストーリーです。

彼女は幼少のころ星の鼓動を聞くという不思議な体験をします。

毎日の退屈な生活を抜け出したいと思っていながら、キラキラドキドキするものを探していたらある日通学路を歩いている最中、やじるしと星マークを見つけます。不思議なことにそのやじるしに導かれるようにそれをたどっていくと、ある質屋にたどりつきます。そこで赤い星型のギター「ランダムスター」と、今後長く一緒に夢を追っていく仲間となる質屋の娘、市ヶ谷有咲とのと出会います。

その後、彼女たちはライブハウス「SPACE」に行き、そこでガールズバンドたちの魅力にとりつかれ、バンドを結成し、必ずそこでライブしようと決意します。

バンドリの世界にはいってみよう!

バンドリは漫画やアニメだけではなくスマホアプリでも楽しむことができます。本作はリズム&アドベンチャーゲームで、ただただ演奏するゲームというよくあるリズムゲーム、音ゲーではないことも大きな魅力の一つですね。

プレイヤーはライブスタッフとなり、バンド活動をする個性豊かな女の子たちと出会い、ライブや日常生活の中で信頼関係を深めていきます。

アドベンチャーパートとリズムゲームパートに分かれており、アドベンチャーパートでは彼女たちの行動かや会話を楽しんだり、実際にライブの告知をしたりなど、さまざまなマネジメント要素をゲームとして楽しめます。

リズムゲームパートでは美麗なイラストとともに彼女たちの演奏をタッチですることができます。うれしいことに対応楽曲はアニメにも出てくる彼女たちの楽曲から、他の人気アニメの代表的な曲や、JPOPの人気曲などかなり豊富にそろっており、それらすべてを彼女たちが歌って奏でます。
好きなアニメのキャラが自分の好きなポップ曲をうたってくれるのは胸アツですよね。

まとめ

この記事を読んで、バンドリの魅力に少しでもふれていただけたら嬉しいです。

バンドリを知る以前も、アニメとして、漫画として楽しめるコンテンツはあったと思うのですが、なぜここまでバンドリが流行ったかというとそれは多くのジャンルで余すことなく視聴者を楽しませることができたからだと思います。ここ一年でここまで売れることができたのは製作者や声優さんがここ数年間で必死に努力し視聴者を楽しませたからでしょうね。

実際に声優さんたちによるライブツアーも毎年大盛況で、市場も大盛り上がりです。

今後もいろいろな挑戦をしてさらに盛り上がっていくであろうバンドリ業界に注目です!

バンドリ公式ホームページはこちら